強行突破 Tumblr別館

RSS

社保なし福利厚生なし(多分)月給数万円のイスラム国(ISIS)にさえ日本人の応募が来るのに、ワタミやゼンショー(すき家)には応募が来なくて草不可避。

- Twitter / Makoto_Kamijo (via katoyuu)

捏造派の最終防衛ラインは、河野談話である。朝日新聞も2回目の居直り特集で、談話が吉田の嘘話を根拠にしていないと絶叫し、守り通す決意を表明している。

ホンダ決議も南鮮憲法裁判決も、河野談話を「日本政府が認めた証拠」として活用した。官房長官の個人見解が性奴隷の根拠になっていることが問題なのだ。

つまり、河野談話が破棄・撤回された場合、捏造派は大きな根拠のひとつを失う。最後から2番目くらいの砦。そこを突破されたら、落城は確実とな

- 崖の上の自称慰安婦軍団…捏造派が築く最後の砦 東アジア黙示録  /ウェブリブログ (via ittm)

捏造派が「証拠は証言」と絶叫すればするほど、自称慰安婦証言の信憑性が重要になる構図だ。河野談話の死守にこだわる余り、自らが自称軍団を崖っぷちに追い詰めていることに気付かない…

河野談話の“聖域”扱いで、逆に自称軍団の証言が焦点に浮上する。自称女が語る矛盾だらけの捏造ストーリーは、これまでネット上のネタでしかなかったが、国民の一般常識になる日も近い。
画像

ジープに乗ったとか、クリスマス休暇で忙しかったとか、ペニシリン注射とか…90年代の初頭の誰もが踊らされていた時代とは違う。そんなトンデモ話を聞かされたら、国民は笑い、そして怒り憤るだろう。

「20世紀における最大の人権蹂躙の被害者」とやらは、たちまち“世紀の嘘吐き婆”に変身する。

そうさせるのか、防ぐのか?これは警告だ。すべては、朝日新聞を筆頭とする捏造派の今後の出方にかかっている。

- 崖の上の自称慰安婦軍団…捏造派が築く最後の砦 東アジア黙示録  /ウェブリブログ (via ittm)

OLだった頃、会社で働いていた日本に超詳しいベルギー人が言ったことに納得してた。
日本文化は身内受けの凝り性文化だそう。
外国文化に負けまいとしているのではなく、
世に意図的にインパクトを与えようとしているのでもなく、
今ここにいる同じ価値観を共有する仲間からの喝采を浴びたいと考える。
その結果、同じものを志す者同士の「これすごいだろ、おもしろいだろ」合戦が始まり、
そこで生み出される物が自然と研ぎ澄まされていく。
でもその競争は、敵対的なものではなく、お互いを尊敬しあいながら、静かに深く進行していく。

-

ベア速 日本SUGEEEEEEEEEEEEEEEE!ってなるコピペくれ

ちょっとまて、こ、これって

(via handa)

たっ、たんぶ..(わ、なにをするやめrくぁwせdrftgyふじこlp;@:

(via ak47) (via pdl2h)

でも納得しちゃった♪

(via scsa) (via gkojay) (via tomine) (via glasslipids) (via yellowblog) (via morisato) (via ibi-s) (via deli-hell-me) (via moonyking)

(via tobyluigi) (via edieelee)

人間というのは、逃げ場がないとストレスで鬱病になるように設計されており、鬱病が進行すると脳の形状が変化し機能も変化し前向きに考え
る機能を奪われ、ともすれば自殺したくなるように設計されている。あまり知られていないと思うが、これは本人の問題ではなくて誰でも例外なくそうなのだ。
人間として弱すぎるなどという人は、人間の精神が強いという勘違いは捨て、周りの環境に恵まれているだけだと気づいたほうがいい。

- 鬱病による自殺が減りますように。 (長文) - 愛の日記 @ ボストン (via edieelee)

twinleaves:

山中俊治 Shunji YamanakaさんはTwitterを使っています: “風速の可視化マップに天気図を重ねて見ると、前線って何なのかがよくわかるね。 http://t.co/8q1Qo8YWs8”

twinleaves:

山中俊治 Shunji YamanakaさんはTwitterを使っています: “風速の可視化マップに天気図を重ねて見ると、前線って何なのかがよくわかるね。 http://t.co/8q1Qo8YWs8”

天皇陛下が出席するからという理由で、
国会の開会式を毎回ボイコットする党があることを国民は知らないといけない。

- 【AKB48】内山奈月「安倍内閣がしていることを国民が知らないということが、一番問題なのではないかと思います」…日本共産党・赤旗|保守速報 (via 774rider)

tofuist:

Spectator Sports by splinx1 on Flickr.

tofuist:

Spectator Sports by splinx1 on Flickr.

普通の人にはただのよくある生垣でも、植物に詳しい人は「おっ、ハクチョウゲがもう咲いてる」と楽しめます。普通の人にはただの田舎の風景でも、歴史に詳しい人は「ほほう上杉謙信が越えた峠はここか」と楽しめます。世の中がつまらないと思ったら、何かに詳しくなるといいです。

- 似鳥 鶏さんはTwitterを使っています (via chptr22)

10歳までにやっておいた方がいいことは、たぶん--「誰かに愛されること」。人間を構成するのに重要なこと。

10代のうちにやっておいた方がいいことは、たぶん--「失敗」。失敗しまくって学べる時期。

20代は、さっき書いたけど「挫折」。10代ではまだ早すぎるし、30代では遅くて取り返しが付かない。

じゃあ30代は? たぶんだけど、「成功」。大成功じゃなくてもいい、ある程度の成功。それがその後の人生に、ひいては大成功に繋がると思う。

最後は40代のウチにやっておいた方がいいこと--「健康診断」

- Twitter / 時雨沢恵一Keiichi Sigsawa (via atorioum)

ラブストーリーは筑前煮

- ギ リ ギ リ 吹 か な か っ た ス レ タ イ  - おはようwwwお前らwwwwwwww (via maako) (via bon555) (via gakkie) (via ax2sys) (via gkojax-text) (via atm09td) (via tra249) (via tora-friday)

何で宗教の議論になってんだ?

日本人は数学と物理学を理解出来た事が
一番大きいんだよ



113:名無し募集中。。。:2013/10/03(木) 19:29:26.05 ID:0
»105 和算が発達した
それで数学パズルを徹底的に究めた

で、19世紀前半には「和算のままだとエプシロンデルタ論法による厳密な数論に対応できない」
と、蘭学者が数学者がその解決法を議論している始末
まだ開国前なのにwwwww



118:名無し募集中。。。:2013/10/03(木) 19:32:04.74 ID:0
»113
俺が大学受験でさんざん苦しんだ複雑な幾何学の問題を
江戸時代の庶民の子供が自力で解いて
それを神社に報告した絵馬を見た時は軽い戦慄を覚えた
江戸時代マジハンパねえわ

- 欧米人「なぜキリスト教国ではない日本が先進文明国になれたのか」:哲学ニュースnwk (via sqiz)

addelburgh:

incognito

addelburgh:

incognito

仲良し仲間で山へ行く場合、通常、道を知らない人は道を知っていそうな人の後ろにくっついて歩く。お互い、山では人を当てにするのが常だから、山へ行ってから道をよく知っている人が誰もおらず、また、地図を持って来た人もいないことがわかって、全員で仲良く遭難したことがある。特に女性は最初から地図や磁石など持ってこない。そのうえ、まるで、地図を読めないことが、かわいい女であるかのように振舞う。「私、方向音痴なの~」なんて言う。ハイキングクラブなどの計画に参加する場合にも、ほとんどの女性はリーダーをあてにして地図も磁石も持って来ない。もし、リーダーが大怪我をして動けなくなったら、全員が仲良く遭難することになる。よって、確実に遭難するためには、人を当てにして地図も磁石も持って行かないことである。

道に迷った時、ほとんどの人は早く下山しようとする。下ればきっと道にぶつかると信じている。道に迷った場合、100%これが遭難の原因である。山を下ると絶対に道には出ない。必ず谷にでるのである。谷に出ると必ず崖にぶつかる。よって、そこから先へは行けない。そこで、崖を回り込んで下れる道を探す。そして、下るとまた崖にぶつかる。これの繰り返しである。そのうち日が暮れ、体力を使い果たし確実に遭難する。

道に迷ったら、下るのではなく登らなければいけない。登ると必ず尾根に出る。尾根伝いにさらに登れば必ず道がある。なぜなら、どこの山でも頂上に向かって尾根伝いに道ができているからである。谷は水の補給に都合が良いが、見通しが悪く、暗いうえ、早く日が落ちる。それに、台風のたびに道が崩れたり、鉄砲水が発生したりして危険である。そのため、通常、谷に道が作られる場合は尾根に取り付くまでの近道としてか、あるいは峠越えのためである。道に迷った時、確実に遭難したい人は谷に向かって下るのが良い。

- 第14回 確実に遭難する方法 (via rpm99)